人形は指をさす#3#4

 原作はダニエル・コールの「人形は指をさす」



キャスト


ネイサン・ローズ=ヘンリー・ロイド=ヒューズ
エミリー・バクスター=タリッサ・テイシェイラ
レイク・エドマンズ=ルーシー・ヘイル

♯3

リストのうち2人が殺された。3人目はエリック・ターナー。マーク・フーパーの裁判の時、我を忘れたローズを体を張って止めたのがエリックだった。その時の怪我がもとで、彼は護送車の運転手に転職していた。

保護するという警察に、エリックはそれでは仕事を首になると応じない。エリックの護送車を警察が警護する形になった。護送車の中で口にしたものでエリックは、気分が悪くなってしまった。警察は護衛していた車の後部座席にエリックを避難させるが、その時エリックが持っていた娘のリュックに蛇が入っていて、エリックは蛇に襲われ絶命する。

♯4

リストの4人目は、フーパーの裁判を担当したウィンゲート判事。警察は判事に流血ベストをつけさせ、撃たれたように見せて保護しようとする。判事の家が盗聴されていないか警察は調べたはずなのに、犯人は盗聴していた。

警察の計画を知った犯人は、流血ベストの中に硫酸を仕込む。その最中にトイレを催した警官が判事の家に入り、犯人に襲われて命を落としてしまう。
その後、計画通り判事はベストを着て家の外に出て、撃たれた演技をしようとスイッチを押して、硫酸で焼けただれて絶命してしまう。



原作が整理されてないのか、それともドラマが整理されていないのか。どっちだろう。緊迫感がない。連続殺人事件が襲ってくるかもしれない状況で、ローズを気にするエミリー。
そんな恋心は、事件が終わってからか、護衛が失敗した時にちらっと見えるだけでいい気がする。

犯人が顔を出してしまった。しかもあんまり賢そうにも極悪そうにも見えない。まいった。
一応、リストに書かれているのは6人だが、それ以外にも死者が出ている。フーパーの弟に面会した弁護士、判事の家にトイレが我慢できずに入った警官とか。

顔が出てしまった以上、犯人は誰かという好奇心は満たされてしまったし、動機はなんとなくフーパー裁判に関する事なんだろうなと思うし、後は犯人にしてやられる警察を見るしかないのかな。

 

人形は指をさす#5#6

原作はダニエル・コールの「人形は指をさす」 リストのうち4人が

このブログの人気の投稿