2019年8月19日月曜日

ヴァージン・スーサイズ

キルスティン・ダンストさん出演。




あらすじ

1970年代のアメリカの静かな住宅地に、美しい5人姉妹が
暮らしていた。その5人姉妹の末娘が自殺を図る。

そして彼女の死から1年後、残りの姉妹もすべて自殺してしまう。


原作は「ヘビトンボの季節に自殺した五人姉妹」なのかな?

自分では何でもできると思っている一方、まだ社会に出た事がなく
未知の世界への不安もある時期を、実ながら思い出してた。

といっても遠い昔過ぎて、思春期の危うい時期の感覚を
なんとなく思い出しただけだけど。

5人姉妹とその家族が全面に出てくるけど、話はその姉妹に
惹かれている男の子達の話なので、単純に女性向き、という訳でもなさげ。

暗い映画でもなく、怖いシーンがあるわけでもなく
青春映画(でいいのか?10代の恋愛とか、んな感じ)を
観終わった後に、あれこれ考えるのが好きな人向き、かな。